ジャズとエンジニア

ジャズやサイエンスやアニメなどの話を綴ります.

MENU

プラズマとは - 原理と発生方法を分かりやすく解説してみる

プラズマは一言で言うと電離した気体です。 固体、液体、気体に続く物質の第4の状態ではありますが、3つの状態に比べ普段直に接することがないので、いまいちピンとこないかもしれません。しかしプラズマは蛍光灯やアーク溶接に半導体製造、自然界では炎や雷…

【入門】LTspiceの使い方 - Tran Step AC解析までやってみよう

LTspiceとは LTspiceはアナログデバイセズ社のフリーの回路シミュレータです。 元々はLinearTechnology社(LTspiceのLTはここが語源)の開発したシミュレータで自社のICの販促を兼ねて開発したものです。LT社がアナログデバイセズに買収された後はアナログデ…

標準偏差の計算式~平均・分散・偏差との関係~

標準偏差はデータの散らばり具合の度合いの指標となるものです。 最初に記載する計算式を使えばすぐに標準偏差を出すこともできますが、計算過程となる平均・偏差・分散のそれぞれの意味と計算式を理解していれば、標準偏差の意味も式に関する理解もとても深…

アンペールの法則 - 定義と微分・積分形の導出まで

分かりやすい電磁気学入門第5回目!これまでは電場の話でしたが、今回から磁場の話に入ります。電場は「電荷が作る場」でしたが、磁場は「動く電荷が作る場」のことです。 電場と磁場は別物と考えがちですが、どちらも源は電荷で密接な関係があります。今回…

誘電体 - 電場と電束密度の関係

わかりやすい電磁気入門第4回目です。 この記事では誘電体の種類と定義、性質、そして誘電率を考慮した電場の考え方である電束密度に関して解説します。

電位の定義と電場との関係

分かりやすい電磁気入門3回目です。 これまでにクーロンの法則・ガウスの法則を用いて電場の計算方法をまとめました。電場は「電荷が作る力」を表すものでしたが、今回は「電荷が作る位置エネルギー」に対応する電位の定義と求め方をまとめます。さらに電磁…

ガウスの法則 - 定義と微分・積分形の導出まで

わかりやすい電磁気入門第2回!前回はクーロンの法則から空間中の電場を求めてみました。今回はマクスウェル方程式の1つを担うガウスの法則に関してまとめていきます。 ガウスの法則は一見分かりにくいのですが、電気力線のイメージが頭に入れば割と直観的に…

クーロンの法則 - わかりやすい電磁気入門その1

わかりやすい電磁気入門シリーズ第1回目です。このシリーズは電磁気学の一通りの内容を分かり易い数式と図・例題を使って解説し、イメージとして電磁気学を理解することを目的としています。今回は電場の導出の基本となるクーロンの法則について解説をしてい…

デーモンコアを詳しく解説!実験の詳細と仕組みまとめ

Twitterを覗いているとデーモンコアなるものが話題になっていました。どうやらこれは核原料であるプルトニウムの臨界実験の様子を描いているようなのですが、なぜこれが危険なのか?青い光がチェレンコフ光なのか?等色々とリプ欄に書き込まれて混乱している…

特性インピーダンスとは?計算式や測定方法を分かり易く解説してみる

今回は高周波に馴染みのない人だとなかなか理解しづらい特性インピーダンスに関して分かり易くイメージで把握できるよう解説をしてみます。 特性インピーダンスの定義・計算式 なぜ特性インピーダンスは50Ωなのか? 特性インピーダンスの測定方法 終わりに …

音楽スタジオのアンプでの感電の原因と対策

先日、音楽スタジオで別々のアンプにつないだ2本のギターを交換する際に病院に搬送される程大きな感電事故が起きた、というツイートが話題になりました。 拡散よろしくお願い致します。今日スタジオに入りアンプに繋いだ自分のギターと後輩のギターを交換す…

【中古ノートPC】レッツノート「CF-MX3」 購入&感想とセットアップのまとめ

2014年製の中古のレッツノート CF-MX3 (当時15万円以上の機種)を格安の2万8千円で購入しました。お安く性能のいいPCを購入できて大満足していますが、色々と悩んだりめんどくさいセットアップもありましたので、購入の経緯や購入後にやったセットアップ色…